CCEL Announcements - Sign up for our Newsletter
  • CCEL Blog

  • ロッキーマウンテンに行ってきました!!

    Shoji Kuwayama on 16 September 2014, 11:56 pm
    ロッキーマウンテンに行ってきました!!   CulbESLのツアーに参加しました。 CulbESLとは、様々なアクティビティを提供しているツアー会社です。 ほとんどがバスの移動でしたが、ほんとに景色が良かったんです!! 周りは山、森、川、湖、青空!!! ロッキーマウンテンはほかの山と違って、1つの山で構成されていません。 北はカナダ、南はアメリカにまたがる大きな山脈なのです。   Revelstoke, Banff, Volemountn… などたくさんの町に行ったり なんといっても見どころは、たくさんの湖だと思います。 今までに見たことないようなエメラルド色のきれいな湖をたくさん目撃しました。   なぜこのような色をしているのか??  それは、、、 雪解け水を含み乳白色をしているからです!! この色は、溶けた氷河の中にクリスタル(結晶)の粒が沢山混じっており、そのクリスタルが光に当たることでプリズムを生むのです。その結晶が光に反射してエメラルドグリーンという不思議な色を作っているのです。   ツアーの大体のスケジュールを紹介したいと思います(^^)   1日目は、移動がメインで夜にバーで飲んで踊っての楽しいパーティーをしました! 2日目は、バンフに向かう途中で流れの激しい川を間近で見れました。続いて、見とれてしまうくらい青くて綺麗なモレーン湖(Moraine Lake)に行きました。そこでカヌー(有料オプション)にも乗れます。 夕方からはゴンドラ(有料オプション)に乗る人とバンフの街で買い物に別れます。 夜はバンフのクラブに皆で行きました!   3日目は、バンフを出発して、山道をぐるぐる。登っては降ってを繰り返し、アイスフィールドに到着! 昼食をとったのち、いよいよアイスフィールドへ!!   寒かったですが、ほんとに良かったです。一面雪と氷の世界で、表層を流れる川の水はきれいで飲んでる人もいました。上半身を脱いで我慢しながら撮影したり、カナダ国旗を持って撮影するなど、人それぞれ楽しんでました!!   4日目は、ベアー・サファリ・ボート・ツアー(有料オプション)があります。そこでは、野生のブラック・ベアーやグリズリーなどが見れます!最後に渓谷から流れる高低差47メートルのスパハッツ滝その高さは圧巻です!!滝は渓谷の途中から流れているので渓谷のの高さはもっとあります。 そして、夜8時ころにバンクーバーのダウンタウンに戻ってきました。     バスに長い時間乗りますがバスから常に綺麗な山が見え、たまに野生の動物も見れました。ちなみに私はヤギ、ワシになんとブラックべアーも(ちらっとだけ)見れました!byマナ   長いバス移動でしたが、ESLスタッフが観光案内もしてくれたり、バスの中でゲームをしたりして楽しませてくれました!!3泊4日でしたが、スタッフとも、バスの仲間とも仲良くなれました! 今まで見たことのない景色を楽しめたので、本当に満足です!! Byケンジ Facebook:「カナダで働く!」です!! “ほぼ”毎日更新してますので、「いいね!」・「シェア」をお願いいたします!!   CCELへのお問い合わせはこちらから→日本人カウンセラーに質問する♪     では、また次回!!  
  • 第2回 カナダで働く交流会

    Shoji Kuwayama on 5 September 2014, 12:27 am
    こんにちは!マナとケンジです(^▽^)v 今回は第2回 カナダで働く交流会について報告したい思います!   第2回となった交流会ですが、第1回ではゲストにカフェ+レストランで働いていたナツミさんのお話を聞きました。 今回はスターバックスでバリスタをしているミサキさんのお話をお伺いしました!   ミサキさんは元CCELとCanadian Collegeの学生で卒業後にスターバックスのバリスタとして働きました。 ミサキさんからは1年のワーホリで得た貴重な経験をお話して頂き、また参加者のお悩みにもお答えして頂きました。   ミサキさんは日本のスターバックスのバイトの経験を活かし、バンクーバーでもスターバックスで働くを決めていたそうです。しかし、なかなか仕事に就くことができなかったそうです。ダウンタウンにある40近くの店舗に行き、レジュメを渡す毎日、週末は5~10店舗も行っていたそうです。先生からはスターバックスで働くことを諦めたらと言われたこともあったそうです。 しかし、その苦労を得て、ついにスターバックスの仕事に就くことができたそうです。 初めは接客で相手の英語が聞き取れないことがあったけど、仲間にも支えられてうまく接客できるようになったそうです。   海外と日本のスターバックスの違いや、接客について、面白い話や気を付けるべき事など、興味深い内容のお話を聞くことができました。 さらに、参加者との交流ではこれから働こうとしている人ばかりだったので、より具体的に心配事や悩み、経験などを話し合っていました。 今回の交流会では18名も参加していただきました!   学校などは関係なく参加できるので、興味のある方は是非ご参加ください!! また同日、ワーホリをしている人の、日本での就職活動をサポートする「Global Ace」の代表の方にSkypeでの説明会を行ってもらいました。 大学生は対象ではないですが、ワーホリの経験を就職活動にどうつなげるかをサポートしてくれるそうです。出国前から、滞在中から、帰国後からでもサポートをしてくれます!それも無料だそうです!! 詳しい情報は、「Global Ace」のサイトをご覧ください。   今回のゲスト、ミサキさんについてはこちらをクリック!! さらに、そんな交流会のインフォメーションを日々更新しているのが、 「カナダで働く!」こちらです!! ほぼ毎日更新してますので、「いいね!」をお願いいたします!! では、また次回!! CCELへのお問い合わせはこちらから→日本人カウンセラーに質問する♪  
  • ウィスラーに行ってきました!!

    Shoji Kuwayama on 28 August 2014, 8:54 pm
    こんにちは!マナとケンジです(^▽^)v 今回はカナダでも有名なリゾート地、ウィスラーに行ってきました!! ウィスラーはスキーやスノボーなどウィンタースポーツで有名ですが、夏場もハイキングやマウンテンバイクなどのアクティビティやショッピング、観光などが楽しめます。 ウィスラーといえば、Peak 2 Peakを代表とするゴンドラだと思います。 Peak 2 Peakはウィスラー山とブラッコム山を繋ぐ全長4.4キロゴンドラです。しかし、その距離をたった4つの支柱で運んでおり、支柱のない区間は約3キロになるのです。 ウィスラー山はリフトで頂上まで行くことができます!そこでは、夏でも雪が残ってたり、360度のパノラマ景色が楽しめます!ゴンドラもスリル満点です!! 2010年に冬季オリンピックの開催場所にもなったので、五輪やイヌクシュクなどのオブジェもあり、多くの写真スポットがあります。 ウィスラーでのショッピングはウィスラー・ビレッジがおすすめです。 ホテルからレストランやカフェ、バーなど200店舗以上のお店が入っているので、歩いて見て回るだけでも十分楽しめますし、アウトドアスポーツのお店もたくさんあるのでスポーツ用品も全てウィスラーに行ってから揃えられます。お土産を探しにもビレッジ内で雑貨やオーガニックのスキンケア用品などが買えます。   そんなウィスラーですが、バンクーバーから2時間ほどで行くことができます! 夏も冬でもオススメのスポットです!!!   では、また次回!! CCELへのお問い合わせはこちらから→日本人カウンセラーに質問する♪  
  • バンクーバーの魅力!!

    Shoji Kuwayama on 21 August 2014, 1:42 am
    こんにちは!マナとケンジです(^^)v 今回はダウンタウン内とその周辺を紹介したいと思います。   ・スタンレーパーク(Stanley Park) ダウンタウンとノースバンクーバーの間に広がる大自然スタンレーパークは、バンクーバー市民の憩いの場となっています。ハイキングはもちろん、ランニングやサイクリング(レンタルあります)にも最適な公園(森林)になっています。野鳥、リス、タヌキなどを見ることができます。コヨーテという野生の犬とキツネを合わせたような動物も住んでいるそうです! またスタンリーパーク内には、アクアリウムもあります!規模は小さめですが、イルカショーやたくさんのクラゲがお出迎えします!!バンクーバーアクアリウムは動物の保護という観点でも力を入れてるのです。 ・イングリシュ ベイ(ビーチ系)、セカンド・サンセットビーチ イングリッシュベイ(English Bay)・セカンドビーチ(Second Beach)・サンセットビーチ(Sunset Beach)はダウンタウンのメインビーチです。セカンドビーチはスタンレーパーク内にあり、すぐ近くにプールもあります。一番有名なのがイングリッシュベイで海水浴はもちろんのこと、ビーチバレーやフリスビーなどを友達としたり、学校や仕事帰りにリフレッシュしにいく人が多いです。サンセットビーチはイングリッシュベイなどと比べると人が少なく日光浴などリラックスするのに最適です。 ・ロブソン通り(Robson st) ダウンタウンの中央にあるメイン通り、日常生活に便利なスーパーマーケット、Roots(カナディアンブランド)やZARAなどの服屋さん、たくさんのレストラン・カフェなどがあるため、いつでも賑わっています。ダウンタウン内はどこへ行くにもロブソン通りを通っていくことが多いです。アジア系のお店もたくさんあるのでお買い物に便利ですよ   ・ギャスタウン(Gas-town) ウォーターフロント周辺にあるレンガ作りのレトロな街。ここにはたくさんのレストランやお土産屋さんがあり、蒸気時計やギャシーの銅像など写真スポットもあります。ただし、お土産屋さんはほとんど午後5時頃にしまってしまい、夜間はクラブやパブなどのお店が賑わい始め、治安が悪くなるので気をつける必要があります。女性の一人歩きは避けるようにしましょう。 ・グランビルアイランド(Granville Island) ダウンタウンからバスで5分ほどのところにあるのが、グランビルアイランド。(ダウンタウンから小さい船が出てるんですよ!)小さな島ですが、市場やおもちゃ屋さん、実は大学もあったりするんです。そこの市場で売ってるメイプル屋さんが個人的におすすめです!!(メイプルバターが大好き:ケン)   ・バンクーバー⁼ホワイトキャップ (BCプレイススタジアム) 地元サッカーチームです。ロブソン通りの末にスタジアムがあり、試合を見ることができます。試 合の前にはロブソン通りの”Five Guys”というハンバーガーショップでハンバーガーを食べてく人がとても多いです。そこもとってもおいしいし、落花生が食べ放題なんです! CCELへのお問い合わせはこちらから→日本人カウンセラーに質問する♪  
  • CCELについて!!

    Shoji Kuwayama on 12 August 2014, 11:40 pm
    こんにちは!マナとケンジです。 今日はCCELについて紹介したいと思います。   ☆ ロケーション CCELはアルバーニストリート(Alberni-St)にあります。 バスはバラードストリート(Burrard-St)&アルバーニストリート(Alberni-St)またはウェストジョージアストリート(W Georgia-St)のバス停から、CCELまで徒歩2・3分!! 電車はスカイトレイン‐バラード駅、カナダライン‐バンクーバー・シティー・センター駅ともに、徒歩5分ほどでCCELまで行くことができます。 ☆ 授業について CCELでは110~145までの7段階のレベルがあります。(110/115/120/125/130/140/145) 午前はそれぞれ決められた教室で読む、聞く、話す、書く、の4技能に加え、ボキャブラリ、文法、発音などを総合的に学びます。 午後は自分で決めることができるので、特に伸ばしたいところや、不得意分野の克服など、自分に合った学び方ができます。 また、授業を受けてみて、気が合う先生や気が合わない先生がいると思いますが、CCELでは同じレベルであれば、クラスの変更を行うことができるのです!! 午前の授業は1週間で1Unitのペースで進み、約1月の4Unitごとにテストがあり、理解度を確認することができます。そして、レベルアップも可能になります。   ☆ 学生寮 CCELの寮はロブソンストリート(Robson-St)&ビッドウェルストリート(Bidwell-St)にあり、学校まで徒歩15分で行けます!周りにはスーパー、カフェやレストランなどがあり、買い物にも便利です。 部屋は二人部屋と一人部屋があり、キッチンとバスルームは共同になります。基本的に違う国の人とルームメイトになるので、英語を使える環境なのが良いところです。 ☆ Eh!レストラン!! 学校内にあるレストランです。朝・昼は生徒でにぎわっていますが、夜はお酒も飲めるようなレストランに早変わりです。もちろん、コーヒーなどのカフェもできます。 After classにいかがでしょうか。 また月1ぐらいの頻度でパーティーがあり、たくさんの生徒と交流できるかもしれませんよ!   今回はここまで! 次回以降、生徒や先生へのインタビューや、Canadian College、バンクーバー情報などを更新していきたいと思います。 ではでは、ありがとうございました!! CCELへのお問い合わせはこちらから→日本人カウンセラーに質問する♪  
  • Showing 1–5 out of 19 | « Previous | Next »